かつての君へ

0

334

彼は、ある種族の大きな内乱を鎮めた男だった。
しかし、人間であった彼は、その種族の民から後ろ指を刺され、

誉を頂くことなくこの世を去った。
大きな功績を残したが、それを認めたものは誰もいなかった。
ただ一人、彼女を除いて。
彼女は毎年、彼が平和に祈りをささげたこの場所で、ただ一人願う。

「平和でありますように」

もっと見る
Tags:
  • ポートフォリオ名
  • 作品名
  • 商品名
  • シリーズ
  • 商品タイプ
  • クリエイター
  • カテゴリ
  • その他
  • 公式
  • R18

他のシリーズ・作品

小春と梅

小春と梅


他のシリーズ・作品

小春と梅

小春と梅