公開投稿

2022.05.10 12:00

【クリエイター向け】使い方のポイント:お問い合わせパーツ

0

1171

こんにちは、クロスフォリオ事務局です。


日頃よりクロスフォリオをご利用いただき誠にありがとうございます。


皆さんはポートフォリオに「お問い合わせパーツ」を使っていますか?

お問い合わせパーツは、閲覧者からのお問い合わせを受け付けることが可能なパーツです。

仕事の依頼などを受け付ける場合には必須のパーツだと思いますので、今回はこの「お問い合わせパーツ」について2つの活用術をご紹介します。






活用術その1として、お問い合わせパーツの設定項目である

・モーダル見出し

・お問い合わせ項目の追加

の部分をご説明します。




■モーダル見出し

お問い合わせボタンを押下した際に表示されるモーダル(それまでの画面に被せて表示される入力ボックス)の、タイトル部分のテキストとなります。

初期設定では「お問い合わせフォーム」となっていますが、独自のタイトルに変更することが可能です。

例えば「お仕事に関するお問い合わせ」や「Contact」などですね。






■お問い合わせ項目の追加

こちらではモーダル内に表示されるお問い合わせ項目を追加することができます。

例えば通常の問い合わせと仕事の依頼を分けたいなどあれば項目に「お問い合わせ」と「お仕事の依頼」を設定すれば、お問い合わせフォームに選択項目が追加されます。





選択された「お問い合わせ項目」は実際に届くメールにも表示されますので、どういう目的のお問い合わせが来たのか一目瞭然ですね。

もちろんお問い合わせ項目を追加せず、そのままにしておくことも可能です。

設定が終わったら、「モーダルを開いて確認」から「確認する」ボタンで設定を確認できます。

問題なければ必ず右上の「保存する」ボタンを押してくださいね。



活用術その2はお問い合わせパーツの配置についてです。

お問い合わせパーツは他のパーツと同じように、新規・既存ページの任意の場所に追加できますが、お問い合わせボタンだけを配置したいこともありますよね?

その場合は、お問い合わせパーツ編集画面の「見出し」と「説明文」を削除すれば、ボタンのみの表示も可能です。

「自由編集パーツでプロフィールを作成し、その直下にお問い合わせを配置したい」といった画面を作りたいときにご利用ください。



ーーー


最後になりますが、「お問い合わせ」から送られたメールは、「マイページ」-「設定」-「ユーザー設定」-「メールアドレス」に設定されているメールアドレスに送信されます。

このパーツを使えば直接メールアドレスを公開しなくて済みますし、スパム避けのために「hoge★hoge.com(★を@にしてね)」といった表記をする必要もありませんね。

ぜひ有効活用していただければと思います。


それでは、クロスフォリオをフル活用して、楽しいクリエイターライフを送ってください!