公開投稿

2023.05.17 12:00

【クリエイター向け】ページや作品の限定公開機能(無料)を使ってみよう!

0

2563

こんにちは、クロスフォリオ事務局です!


クロスフォリオではポートフォリオやページ、作品や商品などの公開対象を個別に細かく設定することができます。

たとえば「一部のユーザーだけが閲覧できる特別なページ」を作ったり、「仲間内だけに公開する作品を投稿」したり、「パスワードを設定した秘密の部屋」を作ったりなどなど。

「勝手に作品を見られたくない」というニーズも増えてきていると思いますので、今回はクロスフォリオで設定できる「公開範囲」について解説していきたいと思います。

ぜひ参考にしてみてくださいね!


■■■公開範囲の種類について■■■

クロスフォリオには以下5種類の公開範囲が存在します。

下記の公開機能は全て利用料は無料です!


【全公開】

・全てのユーザーが閲覧可能な設定

・設定対象:各ページ・作品・商品・ファンコミュニティ投稿


【閲覧パスワードを指定して公開】

・事前に設定したパスワードを入力したユーザーのみ閲覧可能な設定

・設定対象:各ページ・作品・商品

【point】

クロスフォリオに登録していないユーザーでもパスワードを知っていれば閲覧可能になります。

ポートフォリオ内の特定ページにパスワードを記載したり、パスワードをtwitterで共有したりといった使い方もできますね。

・ユーザーを指定せず、簡単に公開範囲を設定したい場合にオススメ!!


【ユーザーリストのみ】

・事前に作成したユーザーリストのみが閲覧が可能な設定

・設定対象:各ページ・作品・商品

【point】

リストは何個も作成可能なので、目的に合わせた公開範囲を詳細に設定できますね。

お仕事などで、クライアントごとの公開設定を分けるなどの使い方もできそうです。

・ユーザーを指定して、個別に公開範囲を設定したい場合にオススメ!!


【ファンコミュニティの支援者のみに公開】

・ファンコミュニティを支援しているユーザーのみ閲覧可能な設定

・設定対象:商品のみ

【point】

・ファンコミュニティ加入ユーザー限定で商品を販売したい場合にオススメ!!


【非公開】

・すべてのユーザーに公開されず、クリエイター設定ページでのみ確認可能

・設定対象:各ページ・作品・商品・ファンコミュニティ投稿


「ユーザーリストのみ」と「閲覧パスワードを指定して公開」は事前に設定が必要となります。

ここからはその2つの公開範囲の設定方法をご紹介します!


■■■公開範囲「ユーザーリストのみ」の設定方法■■■

まずは事前に「ユーザーリスト」の作成をしましょう。

ユーザーリストは

クリエイター設定ページ>ユーザー関連>ユーザーリスト

から作成できます。



「新規ユーザーリスト作成」の入力窓に任意のリスト名(今回の紹介では“リスト01”とします)を記載し「作成」ボタンを押下すると、「ユーザーリスト管理」の項目とともに入力したリスト名が表示されます。



リスト名の「編集」ボタンを押下することで「ユーザーリスト編集画面」に移り、リストに追加するユーザーを選択できます。

追加したいユーザーは「リストに追加するユーザーを探す」の入力窓に直接ユーザー名を入力することで表示されます。

あとは表示されたユーザーの「追加」のボタンを押下するだけでリストに追加が可能!

※対象ユーザーがクロスフォリオに登録している必要があります



ユーザーリストを作成すると、各公開範囲設定にて「ユーザーリストのみ」が選べるようになります。



■■■公開範囲「閲覧パスワードを指定して公開」の設定方法■■■

こちらも事前に設定が必要となります。

まずはパスワードを設定しましょう。

閲覧パスワードの設定は、

クリエイター設定ページ>ポートフォリオ>ポートフォリオ全体設定

の「閲覧パスワード設定」からできます。



パスワードは、1~64文字までの文字数で、英数字(a-zA-Z0-9)と記号 (=+*:;!|$&%#@~.,? > "&#'(){}[]>^/\) がご利用いただけます。

任意のパスワードをご入力後、「更新する」のボタンを押下していただければ設定完了です。

※閲覧パスワードの設定はすべての「閲覧パスワードを指定して公開」に使用される共通のパスワードとなります。

※閲覧パスワードを変更した場合、すべての「閲覧パスワードを指定して公開」にそのパスワードが反映されます。


閲覧パスワードを設定したら、各公開範囲設定にて「閲覧パスワードを指定して公開」が選択できるようになります。


■■■■■■

以上、限定公開機能のご説明でした。

ポートフォリオの用途も様々ですので、目的に応じた公開範囲を設定してポートフォリオを更に便利に使ってくださいね🌟


それでは、クロスフォリオでよいひと時を。