公開投稿

2022.04.19 12:00

【クリエイター向け】使い方のポイント:Youtubeパーツ

0

941

こんにちは、クロスフォリオ事務局です。

日頃よりクロスフォリオをご利用いただき誠にありがとうございます。

 

 

さて、皆様はポートフォリオのトップページや各追加ページなどYoutubeでパーツを活用していますか?

今回はYoutubeパーツの活用術をご紹介します。


Youtubeパーツは見出し、高さ、Youtube Video IDで構成されています。


見出し

見出し部分には初期設定で「Youtubeパーツ」というテキストが入っていますが、こちらは変更が可能です。

また、見出し部分を削除し、一切表示させないことも可能です。



見出しの表示は無くしたいが上とのスペースが欲しいという方は、見出しのテキスト入力部分に空白のスペースを入れることにより上との間隔を空けることができますよ。


高さ

高さはYoutubeパーツのサイズを決める項目です。

初期設定では「400px」と入っていますが、横長に感じる方は「600px」がおススメです。



 

Youtube Video ID

この部分には指定のYouTube動画のURLの「ID」部分のみが必要です。

URLを丸々や、他の部分の文字が入っているとエラーが出て正しく表示されません。

https://www.youtube.com/watch?v=○○○○

https://youtu.be/○○○○

など、○○○○部分を入力してください。

 

今回は「Youtubeパーツ」ついての活用術でした。

それでは、クロスフォリオをフル活用して、楽しいクリエイターライフを送ってください!